プランを選ぶ|家事代行のサービスを利用しよう!利用の流れを説明します

プランを選ぶ

キッチン

「毎日忙しいので、家事のお手伝いをお願いしたい」
という継続利用をご希望の場合、家事代行業者に連絡してスタッフさんに毎週来てもらえるサービスを利用できます。
このとき、具体的にはどんな家事をお手伝いしてもらいたいのか、プランを選ぶことができます。
たとえば夫婦共働きでどっちも夜遅くに帰って来る、「早く帰ってきた方が料理を作る」みたいなルールがあるがどっちも疲れているので外食とかになりがち……そんな場合には、「料理づくりプラン」などを用意している家事代行業者を探してみましょう。簡単な掃除などに加えて、家に住む人がお帰りの時間にあたたかい料理ができあがっている、そんな「お手伝い」をしてもらえるプランがあるのです。

このように、家事代行のサービスは、多くが家事を全任せにするのではなく「足りないところを補ってもらう」という感じになっています。
家事を全任せしてしまうとどうしても時間がかかり、料金も高くなってしまいますが、「お料理のみ」「掃除のみ」など家事の中でもこれを頼みたい!というものを限定することで、時間も短くて済み、料金も抑えることができる、という感じになっているわけです。
その他にあるプランとしては、最近多いのが高齢者の方の付き添いプランです。「昼間、家にいない間に老齢の親のショッピングやお散歩につき合ってもらいたい」という希望を叶えることができるプランです。やはり家の中にずーっとこもっているのは人間、よくありませんし、人は良く歩き、よく喋ることで健康を保つことができます。家事代行のスタッフさんと楽しくお喋りなどしながら散歩ができる、そんな時間を同居の親などにプレゼントすることができるのです。